エプソムソルトで「お風呂ダイエット」!

エプソムソルトをご存知ですか?セレブやモデル達が「エプソムソルトで痩せた!」として、SNSやメディアで話題になっているのです。そのダイエット効果は「体重が落ちた!」「脚が細くなった!」「むくみが取れてサイズダウンした!」など色々です。
そんな魔法のようなエプソムソルトについてご紹介しましょう。

エプソムソルトとは

見た目

真っ白で粒子のやや粗い砂のような見た目です。粗塩のようにも見えます。この見た目から「ソルト」と名前が付いたようです。

実は、塩ではなく「マグネシウム」

しかし、実は塩ではないのです。その正体はマグネシウムです。もう少し詳しく言うなら「硫酸マグネシウム」です。これは温泉や海水にも含まれている成分でミネラルの一種です。通常、ミネラルは体内では作られません。
そのため、食事で摂取する必要がありますが、皮膚からも吸収しやすい特徴があるため、温泉に含まれている場合は特にその効果を発揮しやすいと言えます。

エプソムソルト使い方と効果

美容や健康に広く効果があります。先述のように皮膚から吸収しやすい特徴を活かして、入浴剤のようにして使う方法が一般的でおすすめです。入浴剤として使用した時の効果を挙げてみましょう。

  • 発汗効果
  • 代謝アップ
  • むくみ解消
  • デトックス効果
  • 美肌効果(角質除去)
  • 肩こり改善
  • 疲労改善
  • 女性ホルモンバランスの改善
  • ヒーリング&リラックス効果
  • 筋肉痛緩和
  • 消臭効果
  • 美髪効果

いかがでしょう。エプソムソルトを入浴剤として使うだけで、いつものお風呂が一気にエステのようになってしまうのです。

なぜダイエットに効果的なの?

次に、先述の中でダイエットに繋がるものをピックアップしてみましょう。ダイエットに繋がる効果は以下の通りです。

発汗効果

エプソムソルトは皮膚への親和性が高く入浴効果が出やすいのです。そのため、素早くしっかりと身体の芯まで温まり発汗を促します。これによって日頃汗をかく機会が少ない方でも簡単に大量に汗がかけるのです。

代謝アップ

身体を芯から温めることも代謝アップに繋がりますが、その他にも代謝アップに繋がる要因があります。それは、体内酵素の活性化です。エプソムソルトなどのマグネシウム類は、体内で働く酵素の働きを活発にしてくれる効果があります。
酵素は大きく消化酵素と代謝酵素に分類されますが、どちらも私達の「基礎代謝」に繋がる機能です。基礎代謝が低い方は痩せにくく、高い方は特別なダイエットや運動をしなくても理想の体系をキープできる方が多いのです。
代謝が落ちる原因は色々ありますが、エプソムソルトで代謝アップすることで痩せやすい身体に整えることも可能です。

むくみ解消

代謝が上がると血液やリンパの巡りが良くなります。むくみの原因は身体の中、特に細胞の外側に余分な水分を溜め込んでしまうことです。理想は、細胞内に2/3、細胞外に1/3の水分を蓄えることです。
しかし、代謝が低い方、筋肉量が少ない方、体温が低い方などは、体内の巡りが悪くなり体内の水分循環が出来なくなります。
そして、余計なところに水分が滞留しむくみになります。エプソムソルトの入浴で体温を上げること、代謝を上げることはむくみ解消にも繋がります。
男性と比べ女性は特にむくみやすいので、案外、減量しなくともむくみを解消すればサイズダウンやスタイルアップに繋がる方も多いものです。

デトックス効果

一見、代謝アップと何か違うの?と思ってしまいますが、ここで言うデトックス効果は腸整作用のことです。腸を温め、腸の動きを活性することで便秘解消を実感する方もいます。腸は第二の心臓と言われるくらいです。腸が正しく動けば体調も整います。

女性ホルモンバランスの改善

女性は男性に比べるとホルモンバランスの浮き沈みが激しいです。女性ホルモンと肥満の関係は、まだまだ研究段階のものもありますが、女性ホルモンは食欲や睡眠にも影響するため、ダイエットに成功したい時は女性ホルモンのバランスを整えておくことも大事です。

ヒーリング&リラックス効果

人はリラックスして、深い呼吸ができているときにこそ体内の巡りが良くなります。
血液は心臓がポンプになって血液を流してくれますが、リンパにはポンプの役割を果たしてくれるものがありません。リンパは筋肉の動きや呼吸によって流れを促進させます。
そのため、緊張や不安で身体がこわばり、呼吸が浅くなるよりもリラックス状態のほうが断然に巡りが良くなります。エプソムソルトでいつものバスタイムをヒーリングタイム、リラックスタイムに変えることで巡りが良く、痩せやすい体質へ導いてくれます。

おすすめダイエット方法

入浴剤として使う

これまでご案内したように入浴剤として使いましょう。エプソムソルトを皮膚から吸収することで多くのダイエット効果が得られます。

0.1%~0.2%の濃度がおすすめ

海水と同じ位の濃度が理想なのですが、少々分かりにくいですね。具体的には一般的なバスタブで、エプソムソルト150~300g程度です。
まずは、軽量カップ1杯分くらいから試すと良いでしょう。あまり薄いと効果は実感できません。汗のかき方などを観察しながら、少しずつ自分にとってベストの濃さを見つけていけば良いでしょう。
シャワー派の方は、少し濃い目にして手湯、足湯などのアレンジも良いかもしれませんね。

20分じっくり温まりましょう。

最低でも10分、慣れてきたら20分を目安にしてください。20分じっくりつかるためにもお湯の温度は高すぎてはいけません。発汗した方が一気に痩せられると思って、高温のお湯に20分も浸かったら気分が悪くなってしまいます。
また、20分以上の長湯はあまりおすすめではありません。体内からデトックスされた老廃物がまた皮膚から再吸収されてしまうこともあります。

まとめ

エプソムソルトのダイエット、興味がわいてきませんか?簡単に続けられる、「おうちエステ」です。
シャワーだけではなく入浴した方が美容にも健康にも良いと分かっていても、なかなか面倒で続かないという方も、ダイエット効果が期待できるエプソムソルト入浴なら、楽しみながら頑張れそうですね。是非試してみてください。

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る